ベビーアルバムのお店 モノホワイトベビー

カゴの中をみる
 

ベビーアルバムの台紙について(vol.5)

アルバムの台紙のこと

フォトアルバムには色々種類がありますが、写真を貼り付けるアルバムの台紙にも種類があります。 フォトアルバムを買うときは「デザインや金額」で選び、購入したアルバムに付いていたのがその台紙だった」という方が多いかと思います。でも写真を貼りつける台紙にもちょっと目を向けてみてください。

 
 
 

写真台紙にはどんな種類があるの?

台紙にも色々あるのです

大まかに分けると「色」「厚み」「素材感」があります。 現在のフォトアルバムはフィルムタイプ、のり付きのものが主流ですね。表面のフィルムをはがして、のりが付いた台紙に写真を張り付けるタイプです。

写真はフィルムが守ります

色の種類

昔はアルバム台紙といえば「黒」「白」「アイボリー」「クラフト色」くらいのものでしたが、今は「ブルー」や「ピンク」、キャラクターのプリントが入ったものなど豊富な種類があります。 私としては赤ちゃん、小さな子供用のアルバムは写真が映えるよう、シンプルな「白」「黒」がおすすめです。

台紙の厚み

台紙のメーカーによって差があるようですが、大きく分けると「厚手」と「薄手」の2種類です。
それぞれのメリットとしては
薄手の台紙:「軽い」「台紙の枚数を多めに増やせる」
厚手の台紙:「台紙がしっかりしている」

素材感・質感

台紙の「糊」の入り方や「台紙の素材」で雰囲気が違います。細かいところですが、見比べてみると違いがわかります。

台紙アップ

耐久性

写真台紙の素材は「紙」のものが多いのですが、使われている「紙」の素材や「表面のコーティング」などで「台紙の張り(硬さ)」や「変色のしづらさ」などにこだわった台紙も販売されています。
有名なもので「100年台紙」「プラコート台紙」があります。

 
 
 

当店でアルバム台紙の推奨を25枚までとしている理由

当店で使っている大きなサイズのアルバム台紙は薄手のタイプになります。
大きなサイズのアルバムの台紙枚数の最高の枚数を今までは35枚までとしていました。 それは実際にアルバムを作って何枚くらいであれば大きさと厚みのバランス、ビス止めの強度的にも大丈夫かを考えて35枚としていました。
35枚の台紙なので「写真をとてもたくさん入れることができる」とお喜びの声も頂いていました。

先日お客様より「台紙のそりがきになる」とのご指摘を頂くことがありました。

台紙のそり

台紙のそりは中にいれた写真や装飾の厚みと重さで必ず発生するのですが、台紙枚数が多くなればやはり大きくなってしまいます。
気になるお客様がおられるのであれば考えなくてはと、もう一度推奨枚数を検討することになりました。 実際に写真を入れて装飾したアルバムを見て何枚程度で発生するそりであれば許容範囲か、当店スタッフで話し合い「25枚程度」という判断をだしました。

アルバムメーカのさんにも話を伺ってみました
ナカバヤシさんの100年台紙やプラコート台紙を使ったアルバムも大体20~25枚が推奨となっています。それでお伺いしたところ、やはりその「そり」が理由で推奨枚数としているとのことでした。
当然それ以上増やすことも可能ですが、お客様ご自身の判断でとのことをおっしゃっていました。

赤ちゃんの写真や小さな子供の写真はたくさんあるので「少しのそりより写真がたくさんはいった方がいい」をおっしゃるお客様の声もございますので、35枚まで増やすことも希望の方には対応させて頂きます。 ですが上に書いた理由で推奨枚数を設定させて頂きましたことをご理解ください。

 
 
 

当店は3種類

100年・プラコート・普通の台紙

ベビーアルバムや小さな頃の写真をいれたアルバムはやはり保存の期間が長いので、台紙の劣化がきになるところです。劣化として考えられるのは紙の素材部分が紫外線による変色、湿気によるカビや変形などです。
保存時に紫外線にあたらないようにすること、湿気がこもる場所での保存をしないことを心がけたいところです。

ナカバヤシさんのアルバム台紙に「100年台紙」「プラコート台紙」というものがあります。

100年台紙

“↑画像:ナカバヤシさんHPより引用:”

100年台紙はその名の通り、100年もつようにと開発されたそうです。台紙の表面をアルミ素材でコーティングされています。

プラコート台紙

“↑画像:ナカバヤシさんHPより引用:”

プラコート台紙はプラスティック素材で台紙をコーティングしてあります。

メーカーさんにお話をお伺いする機会があったので、台紙について詳しく聞いて見ました。
私はずっとこれらの写真台紙は「写真」を永くきれいな状態で保てるための台紙だと思っていたのですが、目的は台紙自体が長持ちするようにと作られたものだそうです。

台紙の「変形」「変色」「劣化」を考慮して作られていて、「100年台紙」「プラコート台紙」は従来の台紙より「高い品質」で作られているそうです。

「アルバムの中の写真は?」とお尋ねしたら「アルバムの中に収めていれば「紫外線」があたることもないし、フィルムで表面も守られているので十分守られています」と、言われてみればその通りです。

このお話を機に当店でも「100年台紙」「プラコート台紙」の取り扱いをはじめることになりました。

3つのグレードの台紙から選べます

現在の台紙は「セキセイ」さんに作って頂いているもので、台紙の色と糊の入り方が気に入っています。耐久性は標準的なものになりです。
標準以上のグレードの台紙をご希望の方には「100年台紙」「プラコート台紙」との入れ替え(追加料金あり)を行います。

台紙の変更ができます

プラコート台紙は同じカラーの「ホワイト」、「100年台紙」ブラックのみへの変更となります。
当社で使っている「セキセイ」さんの台紙とナカバヤシさんの「100年台紙」「プラコート」台紙の見た目・さわってみての比較をしてみました。
台紙の厚みは見た眼では差はなく、3種類とも薄手(ライトタイプ)のものになります。

表面の雰囲気は、セキセイさんの物はちょっとマットな雰囲気で「プラコート」「100年台紙」は表面に光沢があります。
糊の入り方はセキセイさんの物は斜め線(画像左下)で、プラコートは「■」がならび(画像中央下)、100年台紙は「●」が並んだ(画像右下)模様になっています。

台紙のアップ

触った感じの台紙自体の固さで言えば、少しづつですが「セキセイ」<「プラコート台紙」<「100年台紙」の順で固く感じます。

「100年台紙」「プラコート台紙」への変更ご希望の方はお気軽にお申し付けください。
※追加台紙について
100円台紙・プラコート台紙の場合、台紙の最高枚数は25枚となります。

 
 
 

台紙へ写真を綺麗に貼る

お客様の声で
「写真をきれいにまっすぐ台紙に貼るのが難しい」
とのお言葉を頂きました。
確かに、ガイドもなく大きな紙に写真をただ貼るということなので、それでキレイにならべるのは難しくて当たり前です。
「写真」自体が綺麗にまっすぐなので、綺麗に並べようとすればするほどずれが目立ってしまうかと思います。

写真を台紙にまっすぐ貼る時のコツです。

1. その台紙に貼る写真の並び(レイアウトを決める)

これは最初から直接アルバムに貼っていくのではなく、まずはレイアウト(写真を貼る場所)を決めることです。

最初から貼りつけせずに

台紙と同じサイズの紙を用意してそれに並べるのが良いです。 (当店ではLサイズアルバムをご購入の方にはレイアウト台紙をお付けしています。)

2. 透明なフィルムはセロテープでとめるか、ちょっと重しを置いておさえておく

実際に台紙に写真を貼る時は剥した台紙のフィルムが戻ってくるとやりづらいので、剥いだフィルムの端を重しやセロテープなどで押さえておきます。

3. 方眼定規を使って写真を並べる

これが便利、方眼定規は全体的に線がはいっているので台紙の隅からの距離を測ったり、台紙に定規を貼りつけてまっすぐに写真を貼ることができます。

方眼定規を使って

一度貼り付けた写真をはがすのは面倒だし、はがすときに台紙や写真自体が痛んでしまうことも。
装飾やコメントも一緒にレイアウトを考えると直接台紙にはって失敗することが少なくなりますよ。ダイカットの細かいものは、はがすときにダメになってしまうものも多いので特に有効です。

手作りブログでも紹介しています:ビーアルバム作りに大活躍!レイアウト用の台紙

「これはトリミングしよう」「2L版で目立たせよう」「ましかく写真にしてみよう」など、写真のサイズもこだわってレイアウトを楽しんでみてください。

 
 
 

参考 台紙の枚数と写真の枚数

台紙の枚数を考えるときの目安にしてください

L版の写真を1ページに5枚入れると
台紙:15枚(30ページ) 150枚
台紙:20枚(40ページ) 200枚
台紙:25枚(50ページ) 250枚

当店のましかく写真セットで1ページに9枚入れると
台紙:15枚(30ページ) 270枚
台紙:20枚(40ページ) 360枚
台紙:25枚(50ページ) 450枚

手作りブログで当店のましかくセットを紹介しています:世界でたったのひとつ☆手作りでオシャレなましかく写真アルバム

 
 
 
 

当店おすすめ商品の紹介!

バレーヌのベビーアルバム

バレーヌのアルバム

「悠々と泳ぐクジラのベビーアルバム」
水彩画のようなタッチの『海』がテーマのベビーアルバム、淡いブルーとやさしい表情のベビーアルバムは赤ちゃんの性別を問わずおすすめの1冊

バレーヌのベビーアルバム


ひざのうえにアルバムを
「すべてのこどものひざの上にアルバムを」モノホワイトのねがいです

 
ページの先頭へ戻る