ベビーアルバムのお店 モノホワイトベビー

カゴの中をみる

MonoWhiteのこだわり

モノホワイトのこだわり

みなさんのアルバム作りを応援したい

子どもは自分のアルバムが大好き。
まるでお気に入りの絵本のように、何度も何度もくりかえし写真をながめています。
どんなに簡単でも手抜きでも、パパママが私のために作ってくれた、その気持ちがとても嬉しいのです。
だからMonoWhiteベビーはアルバム作りを応援しています!「手作り装飾セット」もその一つ。
最新の装飾アイデアやグッズもご提案しています。

『MonoWhiteデザインの根源にあるものは』

ヨーロッパの歴史の中でずっと受け継がれている 『古き良きもの』
アンティークのレースやドレス、装身具、飾りフレームなど からヒントをもらいイメージしています。
よりよいイメージができるように、実際にフランスにいって美術館、教会、城、生地屋、ドレスショップ、蚤の市、アンティークレースのお店など見てきました。
教会の外壁に施された彫刻やダマスク柄が美しい椅子やソファ、古い絵画などにもアイデアをもらっています。

こだわり

手作りのこだわり

モノホワイトの商品はほとんどが注文を受けてから製作してしいます。
サテン生地にレースを重ね、手で1針1針ビーズを留めたり。

むかし、機械もなかった時代にはママが産まれてくる我が子を思い、ベビードレスに、ハンカチ に、靴下に一針一針イニシャルや名前の刺繍を刺していました。そういう想いを受け継いでいけたらいいなと思っています。

流行に左右されず、ずっと大切に持っていてもらえるようなそんなデザインを心がけています。

刺繍のこだわり

モノホワイトは刺繍にこだわっています。
大切な赤ちゃんのお名前が刺繍で入ったアイテムというのはご両親、ご家族にとって『とても特別なもの』だからです。 刺繍のデザインは中世のヨーロッパにあったホワイトワーク、イニシャル、モノグラム刺繍などからヒントをもらっています。
刺繍の文字も商品ごとにデザインを考えて文字体を選んでいます。モノホワイトオリジナルの文字体は手描きでオリジナルのアルファベットを描き刺繍できるようデータ化しました。

Lサイズのアルバムは特に刺繍できる範囲も広いので、赤ちゃんが産まれたときの「日付」「身長」「体重」「パパママのお名前」などを英文にした刺繍を入れた商品もあり、完成品は西洋の1冊の本のようです。 生まれてきてくれたBabyへのメッセージを刺繍するのも素敵だと思います。 ベビーガウンには、曲線の美しいイニシャルモノグラムを二文字刺します。 手作りだからこそのカスタマイズ性の高さがモノホワイト商品の魅力の一つです。

商品のカスタマイズのこだわり

大切な一冊となるベビーアルバム、できるだけお客様のご要望にこたえれるようにと考えています。
手作りだからこそ出来ることとして、それぞれのお客様に合わせた変更をできる限り対応させて頂きます。
刺繍や名入れ台紙など、こだわりの1冊へカスタムのご希望ございましたらお気軽にご相談ください。

ギフトラッピングのこだわり

大切な方への贈り物にご利用いただくときに、安心してご利用頂けるとようにギフトラッピングにもこだわっています。
包装紙やラッピングタグ、メッセージカードのデザインは全てオリジナルでデザインしたものです。
そして包装紙やタグのカラーにあわせてリボンの色を選びました。

荷物がどどいて段ボール箱をあけてラッピングされた商品を見たときの「感動」
商品をだしてひと目見たときの「感動」
そして贈られた方がお客様への選んでもらったことへの「感動」
が得られることを目指しています。

モノホワイトからのお願い

子どもたちの小さな時期はあっという間に過ぎていきます。
がんばって、できるだけたくさんの写真を残せるよう多くの写真を撮ってあげてください。
MonoWhiteからの「お願い」です

子どもたち

ページの先頭へ戻る