ベビーアルバムのお店 モノホワイトベビー

カゴの中をみる
 

子供の写真の色々な楽しみ方 (vol.2)

子どもの写真の楽しみ方

子どもの魅力的な写真は「アルバム」「飾って」楽しみましょう・

子供が生まれて赤ちゃん、小さな子供の時期と写真を撮る機会がとても増えました。
今はスマホできれいに手軽に写真がとれることもあり、イベントの時だけでなく普段の写真もたくさんの撮っています。
そしてやっぱりお気に入りの写真が撮れると、嬉しいですよね (´ω`)

撮った写真、お気に入りの写真、みなさん楽しまれてますか?
子どもの写真には魅力と楽しみ方がいっぱいです。

 
 
 

赤ちゃん・小さな子供の写真、色々な楽しみ方

赤ちゃんの写真、小さな子供の写真には魅力がいっぱい。
だから色々な楽しみ方があると思います。

いくつか例をあげてみます。

「写真を撮る楽しみ」

お気に入りの写真がとれるとやっぱり嬉しい

「写真を見る楽しみ」

色んな顔やポーズの写真など、子供のかわいい写真は見あきません

「写真を人に見せる楽しみ」

可愛く取れた写真やおもしろい写真などを人に見せるのが楽しい

「写真を飾る楽しみ」

特にお気に入りの写真は部屋に飾って眺めるのがいいです

「アルバムを作る楽しみ」

写真を選んでコメントを書いて、楽しく装飾して、それを見返す楽しみ

「アルバムをみんなで見る楽しみ」

出来上がったアルバムを家族や友達とみんなで見る楽しみ

どれも自分らしくが素敵だと思います。

写真には魅力があります。それも自分の大切な家族の写真であればなおさらですね。
私も「写真をとること」、「写真を選んでアルバムを作ること」「部屋に飾ること」を楽しんでいます。
子供たちの写真はたくさん撮っているのでどんどん写真のデータがたまっていきます。 その中からお気に入りの写真をプリントしています。

 
 
 

最近の私のお気に入り

私の最近のお気に入りはまず「ほっこり出来る」をテーマに写真を選んで現像します。 それをましかく写真にして壁に飾ります。
飾る場所は「コーヒー」を入れる場所。 私はコーヒーが好きなので毎日1~2回くらいその場所にたちます。
その時に、コーヒーにお湯を注ぎながらなんとなく眺めているのがすきなのです。 コーヒーをドリップする時間だから3分程度でしょうか、特に朝方、仕事を始める前にリラックスした時間が持てます。

リラックスできる瞬間

写真はひと月に1枚ずつくらい増やしています。

日が差し込む場所に飾っているので写真は紫外線で色あせていきます。だからここに貼る写真はわざとすこし古っぽく見えるように色加工してプリントしています。

光があたって写真の表面が光るのが嫌なので紙はマット紙に印刷、そして土台に100均で買ってきた発砲スチロールの薄い板に張り付けて、両面テープで壁にペタリ。
手軽にできてオススメです。

ブログで方法をご紹介しています。
手作りブログ:
赤ちゃんの写真や子供の写真をきれいに部屋に飾る方法

 
 
 

写真を加工してプリントを楽しむ

写真を加工してプリントする楽しみ

「写真を加工」と書いてしまうと何だか難しいように思えてしまいますが、スマホやパソコンのアプリも簡単に使えるものがたくさんあって、自宅のプリンタでもきれいに印刷できます。
無料のスマホアプリでも簡単にできる加工

・写真が暗いのを明るく色加工
・写真の色を「モノクロ」「セピア」「アンティーク」「イラスト調」などに変更
・写真をズームして良い部分だけをトリミング
・複数の写真を組み合わせる
・写真の一部だけを切り抜く
・写真にコメントやイラスト画像を重ねる

他にもアイデア次第です。
でもスマホだけでこのような加工も簡単にできてしまうのです。

写真加工のメリット

コメントを入れたり画像を重ねたりと楽しめるのもそうですが、他にも色加工や切り取りができることで、例えば「いい表情だけど暗くていまいち」は色加工で明るく。 「背景にスゴイ散らかった部屋が写っていて使いたくない」は一部を消したり切り抜くなどで問題が解決できるのです!

スマホからの写真プリントも簡単

加工した後はプリンタがあればスマホからそのままプリントできますし、プリンタがなければスマホのアプリからプリント注文も簡単にできます。
スマホ写真のプリントは簡単(vol.9) にて詳しい説明あります)

パソコンをお持ちでなくとも、上のような加工が簡単にできて印刷も可能なのです。 スマホで写真を撮って加工してプリントまで出来る。

実は上に書いたような画像加工、以前はパソコンで専用ソフトを使って加工していたことで、雑誌や広告などで使う方法だったのです。それを考えると凄い高度なことが簡単にできるようになっています。

こんなコメントも簡単

部屋に飾る写真、アルバム用の写真、プレゼントする写真などにアイデア次第で楽しめます。

画像加工のオススメアプリは I-phone用の画像加工アプリ「phonto」
ブログでも文字の入れ方を説明しています。
手作りブログ:
ベビー写真・子供の写真にアプリを使ってコメントを入れる

パソコン用の画像加工ソフトはやはり「フォトショップ」がおすすめです。

 
 
 

写真を飾って楽しむ

写真を飾り方も色々な楽しみ方があります。
写真たてや額に入れて飾ったり、コルクボードに張り付けたり、そのまま壁に貼ったり。部屋のインテリアや自分の好みでできるところがいいところです。
リビング、廊下、キッチン、子供部屋、寝室など場所にあわせて写真を飾ってみてはいかがでしょうか。

ふとした時に目に入るおすすめです

子どもの写真を飾る時の私のオススメ、それは「ふとした時に目線がある場所」に写真を飾ることです。例えば ゆっくりくつろぐ時に座る椅子があったとすれば、その椅子に座っている時にぼんやりと眺められる場所。 パソコンをよく使う人は、目や頭が疲れてモニターから何となく目線を外したときに見える場所。 玄関で家をでる前に何となく目につくところ。

私なりの考えですが、いつも目につきすぎるところにあると写真が目に入る回数がおおくなって背景の一部になってしまい、写真自体がとまらなくなる。
だからふとした時に目線が行くところがよいと思っています。

「ふとした時に家族の笑顔や可愛いしぐさの写真などが目に入って、リラックスできる」が好きです。

朝仕事を始める前には元気をもらい、ちょと疲れた時には癒してくれる。
子ども達がいうことを聞かずイライラしてしまった時、写真の中の赤ちゃんの頃や小さな頃のむじゃきな表情が目に入ると、「一瞬クスッ」となって気持ちが落ち着けるときも。

写真やアルバムはとても魅力あるもの、それが家族の笑顔であればなおさらです。
写真は撮ってデータはそのままなんてことがないように、お気に入りの写真はプリントしてアルバムをつくり、特にお気に入りの子どもの写真は部屋にも飾って楽しんでください。

 
 
 
 

当店おすすめ商品の紹介!

ましかく写真アルバムセット

ましかく写真セット

「簡単に便利、ましかく写真つくれます」
アルバムにましかく写真が9枚、ぴったりアルバムにおさまるサイズにカットするためのガラスのガイドは使いやすさ満点☆ カッターやマットなどもセットしました♪ 

ましかく写真アルバムセット


ひざのうえにアルバムを
「すべてのこどものひざの上にアルバムを」モノホワイトのねがいです

 
ページの先頭へ戻る